便利

還元率が高いものもある!

「還元率が高いものもある!?」
世間を見てみると数えきれないほどのクレジットカードがありますよね。
たくさんありすぎるので、どのカード会社にしたらいいのか迷ってしまいます。
しかし、カードを作る前に誰でも、必ずチェックする項目がありますね!
それは、やっぱり還元率でしょう。

還元率というのは、支払った金額の何%かが、ポイントや現金、ギフトカードなどといった形で返ってくる事をいいます。
現金で支払っている分には、支払いだけで終わってしまいますが、クレジットカードの場合は、この還元率が高ければ高いほど、利用した時のお得感が違います。
一般的な還元率は、買い物の金額の0.5%のでポイントがつくことがほとんどです。

しかし、還元率を高くさせる仕組みが、カード会社によってついています。
例えば、カードの利用金額によってポイントの還元率がアップするといった、ボーナス制度というのがあります。
また、決められた店舗で買い物をすると、そのボーナスポイントとして還元率もアップすることがあります。
この場合はコンビ二や携帯電話の料金、高速道路などが多いです。
これらのボーナスポイントは、還元率が1.0%〜2.0%とかなり高くなっていきます。
ここまでいくと、かなり高いといえます。

ポイントがたくさん貯まると、カード会社が対応しているギフトカードや、商品、マイルなどと交換をする事ができます。
なので、普段の少額な買い物でさえも、クレジットカード決済をすることで、ポイントを貯めていくといいですね。
現金で支払うと貰えないポイントも、カードだと貰えて、好きなものと交換ができるのです。

これは、カードを使わないでいるともったいないですね。
いきなり高い還元率のクレジットカードを見つけ出すのは難しいです。

自分の生活スタイルと、クレジットカード会社のお得なキャンペーンや、還元率のアップの仕方を照らし合わせてカードを作ると、とてもお得にお買い物ができます。
クレジットカードを選ぶ時には、この還元率というのは要チェックです。
こちらのサイトには還元率の高いクレジットカードなど、さまざまなカードが紹介されていました。オススメのサイトですので、ぜひご覧ください。


Copyright(c) 2011 カードを選ぶなら! All Rights Reserved.