便利

紛失してしまったら?

「紛失してしまったら?」
クレジットカードを紛失してしまったら、次の事を必ず行うようにしましょう。
まずは、カード会社に連絡をします。
そして、紛失した事を伝えて、カードの使用ができないように停止をしてもらいます。
クレジットカードの会社の電話番号は、カードが郵送されてきた際の書類にも記載されているし、インターネットでも簡単に調べる事ができます。

カードを停止してもらうと、そのカードはすぐに使えなくなります。
これで、万が一人の手に渡っていたとしても、悪用されないで済みます。

その次にする事は、新しいクレジットカードを再発行してもらうということです。
なにも紛失したクレジットカードが出てくるのを待っている必要はありません。
再発行はすぐにできるので、再発行をする手続きをすぐにするようにしましょう。
ちなみに、再発行してもらったクレジットカードというのは、紛失してしまったカードとは番号が異なります。

なのでここで注意しないといけない事は、カードでの自動引き落としに登録してあるものなどは、きちんとチェックをして登録をし直す必要があります。
公共料金や、通販など、そなままにしておくと買い物をしても支払いができないので、きちんと登録をし直す必要があります。
以上の事を、きちんとしておけば紛失しても問題ありません。

もし、クレジットカードを紛失したと気がついたら、すぐにこれらの事を行う事が大切です。
カードを拾った人、もしくは盗んだ人に悪用されてしまっては最悪です。
クレジットカードの紛失で、見に覚えのない高額を請求されたなんていう、悲しいニュースはクレジットカードに関係するニュースでは、実際に良く耳にする話です。
そうはなあらないためにクレジットカードは、紛失しないようにきちんと管理するようにしましょう。

もし、再発行をした後に紛失していたクレジットカードが見つかっても、そのカードは使えません。
なので、見つかったカードはハサミなどで細かく切り刻んで処分してしまいましょう。
Copyright(c) 2011 カードを選ぶなら! All Rights Reserved.